読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

2017年3月に読んだ本感想まとめ

2017年3月に読んだ本。

 

2017年3月は9冊でした。

10冊目標なんで1冊足りず!

 

4月も同じ目標で。

  

 

#読んだ。読んで損はないが、ある程度読む前から想像できる範囲の話な気がする。

 

#読んだ。サラッと読める。お手軽感ある。触りだけ確認するのに良いかも。

 

#読んだ。もっと深い話があるかと期待していたんだけどそうでもなかった。よくあるライフハック的な感じだったかな。

 

#読んだ。仕組みがウチが導入しているOKRと似た感じのものだった。なのでしっくり来る内容でした。

 

#読んだ。1963年に発売された幻の名著。 世の中にないものを作り、世界を変えていく企業がどのように作られていくかが分かる。 話は1908年と第一次世界大戦前から始まるが、経営に関しては古さをまったく感じないし今も活きる話ばかり。 値段は高いが経営者ならこれは持っておきたい本。

 

#読んだ。スタートアップに関わるひと向けの本。 個人的には再確認する事が多く、コスパ高い本だった。

 

#読んだ。経営の原理原則が分かる本。経営者品質を高め続けるために繰り返し読みたい本。

 

#読んだ。ゴーンの経営は基本に忠実で本質的長期的なのが分かる本。言うは易く行うは難し。規模感、視野の広さ、ハードな決断などためになること多し。

 

#読んだ。読むのに時間がかかった。次元がちがうなあほんと。「死の淵を見た男」を読んだ後にこの本を読んだんだが、自分の中で考えにバランスとれた感じがする。