読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

Airbnbのポートランドオフィス見学に行ってきた。

海外オフィス見学 photo

airbnbポートランドオフィス

Airbnbのオフィス見学にオレゴン州ポートランドに11月6日に行ってきた。

 

Airbnbの本社はポートランドではなくサンフランシスコにあり2013年の夏にSoMa(South of Market)地区にある巨大倉庫を改修して新しいオフィスにしたらしい(WIRED関連記事より)。

ポートランドのオフィスは現地のマネージャーによると2014年の4月から主にユーザーサポートチーム向けのオフィスとして運営されているそう。

 

写真OKだったのでいろいろ撮ってきた。

airbnbポートランドオフィス外観

airbnbポートランドオフィスエントランス

天井のシャンデリア

写真いっぱい

ちょっとした小物もロゴで出来てる。こういうの良いな

通勤チャリ置き場

オフィス風景

ヨーダいた!

社内、犬連れてきていいらしい

airbnbオフィス内風景

ソファで仕事するスタッフ

airbnbオフィス内風景

マグカップいっぱい

mtgルーム自作らしい

カレンダーには従業員の誕生日が書いてある

オフィス内にハンモックあった

机の中に物を入れられるテーブル

オフィス風景

Singporeというmtgルーム

スタンディングで仕事できるスペースあった

海賊船風のmtgルーム

海賊船風のmtgルーム

TOKYOという名のmtgスペースあった

絵、ズラっと並んでた

最後の絵、アップ

壁に飾っていたしゃもじみたいなの。ロゴが入ってる。

キッチンが社内に

airbnb従業員の写真が壁に貼ってある

mtgスペースとオフィス内

モニターの様子

airbnbのロゴがmtgルームの予定表のとこにも

airbnbのロゴがビアサーバーの取っ手にもついてた

 

Airbnbポートランドオフィスを見て

ひとことで言うと、Airbnbぽいオフィス。mtgルームの名前が都市の名前だったり、雰囲気作りや形自体が世界の都市や民族をモチーフにしていたりクリエイティブな空間。

 

オフィスは最初は1フロアだったらしい。今は3フロア。フロア拡張すると社員が手作りで飾りを作ったたりmtgルーム自体を作ったりしているそう。それを業務時間でやってるのか気になるw。

ソファーやイスもポートランドの家具屋さんとコラボしてオリジナルのを作ってたり。

いろんな小物にもロゴが入ってたりして、こだわりとサービス愛が感じられたなー。

(ちなみにこの見学の後にその家具屋さんにも訪問してきた。)

 

自分がいちばん行ってよかったなと思ったこと

いま爆発的に成長しているAirbnbのユーザーサポートの人たちが働くオフィスを生で見れたことで自社に活かせる発見があったのはもちろんだが、一番これ聞けてよかったなと思ったことは、このオフィス内だけで約1年半で40人から450人へと社員が10倍以上に激増したと聞き同行した人が最後にマネージャーに、

「それほどまでに増えているという状況だと、社員の採用と教育はどうしているのか?現場は混乱するのではないか?採用に妥協することもあるのでは?」

と質問、

「それほど混乱していない。私たちはこの人と働きたいと思える人しか採用しない。人の手が必要な場合もままあるが、その場合はアウトソースすることにしているし今も一部はそうしている。社内の人材は優秀な人のみ採用し、レベルを落とさないように徹底している。」

と答えたこと。これには感動した。

1年半で400人以上採用しているのに、働きたいと思える優秀な人しか採用しない、採用に妥協しない、とサラッと言っていた。

あのマネージャーは一体何人と面談してるんだろう。5人に1人採用しているなら2000人、10人に1人なら4000人。それを1年半で。

妥協なき仕事が当たり前になっているところにこの会社がいかに素晴らしく、だからこその成長ではないかと凄さの一端を見た気がした。

どんなに人手が不足していても採用する人材は妥協しない、それが聞けたことが一番の収穫だった。