読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

2016年2月に読んだ本感想まとめ

read books

2016年2月に読んだ本。

 

2016年2月は10冊。

 

2月は2日に1冊ペース(つまり月14冊)目標だったので未達。。。

3月も同じ目標にします。

 

#読んだ。織田信長について知りたくなり手軽な歴史小説を手始めに。織田信長が主役で進む話というより、斎藤道三織田信長明智光秀の人に焦点を当てた物語。

 

#読んだ。後編。織田信長が主役というより明智光秀が主役で進む。織田信長を知りたい自分としてはちょっと期待はずれな気もするが、秀吉、家康も登場し歴史小説としてはかなり面白い。読むのを止められなくなるほどだった。

 

#読んだ。今年の漢字、うどん県などをブームにした著者の本。発想の視点を変えることで価値が生み出されていくさまが描かれていて面白い。自分のPR脳を使うときに役立てたい。

 

#読んだ。文藝春秋をつくった菊池寛の人物像を周りの人の証言によって語る本。粋で今の日本の礎をつくった人だった。

 

#読んだ。孫が語る菊池寛最後の夜とその後数日の話。さらっと読んだ。

 

#読んだ。サラッと読める。分かりやすいし実際の経験から語られているので説得力がある。 自分的には少し物足りなかったかな。

 

#読んだ。この本はすごい。原理というか根本のことを突き詰めていくので頭がおかしくなりそうになる。深淵を覗きこむ感じ。著者は気を保ちつつよくこのレベルでおかしくならずに本を書けるなあ。尊敬する。 下も楽しみ。

 

#読んだ。オフィス移転にあたり気になり読んでみた。 移転というタイミングじゃなくてもオフィス環境を良くしたいなら一読するのオススメ。日本でも企業の大小関係なく何かしら取り組めることが書いてあると思う。

 

#読んだ。サラッと読める。ビジネス初心者向けなのかな。 自分にとっては再確認できたという感じ。

 

#読んだ。さらっと読んだ。あんまり今の自分の興味とはあってなかったかな。