読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

A/Bテストがものすごく簡単にできるOptimizelyでサイト改善

tmix EC IT

突然ですが、以下の3つで一番”今すぐデザイン”ボタンがクリックされやすいのはどれだと思いますか?

 

3つの違いはボタンの上の文章が違うだけです。

 

 

1.オリジナルTシャツをデザインバージョン

f:id:tmix:20130711175810p:plain

 

 

2.ご存知ですか?バージョン

f:id:tmix:20130711175940p:plain

 

 

3.お知らせ!バージョン

f:id:tmix:20130711180008p:plain

 

 

 

 

 

 正解は、、、

 

 

2のご存知ですか?バージョンで20.5%。

次が1で12.4%

最後が3番目。計測している途中経過の値が他2つと比べてかなり悪かったので途中で切り上げたんで最終クリック率はなし。

 

クリック率が8%違うって結構すごい。

 

 

しかもこれ、実は今日、テスト開始から終了までたった2時間くらいで計測、結果が分かったという。

で、結果見て、HTMLを書き換えて、一番結果が良かった文章のがすでにtmixに反映されてます。

 

すごい。このスピード感がすごい。

なぜこんなことが短時間で出来るかと言うと・・・

Optimizelyってツール使ってるんですね。

 

 

Optimizelyホントすごい。

設定もテスト(日本語訳が”実験”ってなってるのが若干違和感あるけどw)するのもラク。 

Optimizely上でABパターンを今のページから変更して作って(ABの2種のテストならBだけ作ればいい)”実験の開始”ボタン押すだけ。

初心者でも出来る。

 

しかもリアルタイムで計測している結果が見れるので、3のバージョンのようにあまりにも他に比べて悪い場合は途中で省いて残りだけでテスト継続も出来る。

 

 

ECサイト運営していて思うのは、どんな文章/メッセージがお客様に響くのか、理解されやすいのか、自分が思っているのがホントに正しいのか、分からない時がある。

なので周りに聞いたり、ユーザーテストしたりするんだけど、細かいテストはなかなかできないし時間がかかる。

それをこのツールは解決してくれる。

簡単にどっちがお客様にとってよいのかを分かればいいのに・・・、というペインを解決してくれるペインキラーなサービス。

 

Optimizely使ってtmixももっと良いサービスになるように努めます!

 

ではまた。

 

 参考)TECHCRUNCH JAPAN:しろうとでもサイトのA/Bテストが簡単にできるOptimizely–今日から非公開ベータへ

YCが出資。オバマの選挙戦でかなりのABテストした結果寄付金が6000万ドル増えた有名な話があるけどそれを担当してた人がファウンダーなんだ。なんか納得。