読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

zozoの中国事業の記事を見ておもった

昨年2011年10月末の事業開始から約8カ月経ったzozoの中国事業展開、以下のエントリ見ると苦戦してるみたいね。

 

【西巻拓自総経理に聞く】 「日本の成功体験捨てる」──ゾゾの中国展開、次の一手は? 

 

中国について、へ〜そうなんだ、と思ったのは、

  1. 中国人がネットに求めているのは安さ
  2. 委託販売モデルでは中国に進出しているブランドしか扱えない。なので買取りして向こうで売るやり方をした。(が、うまくいかず)
  3. 中国の税関で長期間とめられたり、どこかで商品が抜かれたりすることは日常茶飯事で、いつ手元に商品が届くのか計算できなかった

 なところ。これ、ゾゾの高感度なファッションアイテムを販売するビジネスのまんまだとけっこうきついよなあ。

 

んで、5月下旬にリニューアルして中国進出ブランドから現地で商品を消化仕入れする事業モデルに変えたそう(要は現地調達)。

やっぱり日本にしかないブランドを日本から輸出して中国で売るのはビジネスではまだ難しいと言うことか。

 

あと、ネットで服を買う人の感覚から変えないといけない、というのはけっこうつらい。ただ、トライアンドエラーで進めて成功するポイントを探している感があるので、今後の展開をどうするのかは興味あるなー。

 

ではまた。