読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

2012年5月に読んだ本まとめ

月イチで読んだ本まとめておく。

 

ちなみになんでまとめておこうかと思ったかというと、

自分の本の読み方としては、

・本屋行って新刊で興味ありそうなものを買う

・そのときそのときで知りたい分野のことを扱った本何冊か買う

という読み方なので、その時期に自分が何を知りたがっていたのかが後で分かるといいかもということで。

 

 2012年5月は15冊でした。

 

リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだす

読んだ。これサブタイトルになってるんでまあそうなんだろうけど、めっちゃスタートアップ向けの本。逆に言うとスタートアップベンチャーに興味ない人は全く響かないんじゃないかなあ。もちろんオレにはビンビン響きました。内容は自分が日頃考えている核となることに対して肉付けとなるような本。個人事業主的でなく起業する人なら必読。

 

萌えビジネスに学ぶ「顧客を熱中させる」技術

読んだ。なんか、、、浅いなあw。それは一面に過ぎないだろうよ、と思うところもあり。途中で読む気がなくなってしまい、惰性で読み切った。とにかくライトな作りなのでこういう系の導入にはいいのかもしれんが。

 

「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)  

読んだ。面白かった。けっこう内面的なことが赤裸々に書かれている。有名人になる方法も事業立案も考え方は同じなんすね。逆に言えば有名人は事業立案的発想してるんだろなあと思った。  

 

日経平均を捨てて、この日本株を買いなさい。 22年勝ち残るNo.1ファンドマネジャーの超投資法  

読んだ。著者が気になって購入。書いてあることはまあベーシックなことだと思います。ベーシックにひたすら続け、それで勝ち続けているわけで長期的なスタンスにおいて改めてなにごとも基礎って大事だなと思った。  

 

日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門 もう代案はありません  

読んだ。たしかに経済学入門だったw。個人がどうすればいいのか、というよりは日本や世界が現在どうなっているかの説明と、今後の日本はこうするべきといった話が載ってる。今後の話はそうなのかもしれないけれどもホントにそうなんかなーともおもう。  

 

アジアビジネスで成功する25の視点 (PHPビジネス新書)  

読んだ。アジアでのビジネスする上での視点を国別にさらっと紹介している。話が家電製造業に偏ってるのが気になるが、まったく知らない自分にはいろいろ為になった。  

 

日本人だからできるアジアビジネス成功術  

読んだ。本から情報商材っぽい匂いがしてくるなこれw。全体うさんくさい中にまともなことも書かれてる感じかなww。読んでて面白くはある。  

 

親日指数世界一の国! インドネシアが選ばれるのには理由がある (B&Tブックス)  

読んだ。めっちゃシンプルに言えば日本だろうがインドネシアだろうがビジネスは結局は人ですよ、ということすね。。。  

 

1000人確実に集客できる方法  

読んだ。正直うさんくさいタイトルだなあと本屋で見たとき思ったが、ぱらぱらめくってなんか惹かれたので買った。 集客する方法というとマーケティング的な側面を想像するが、この本はそもそもお客さまが集まるというのはどういうことなのか、というところから始まるのでどちらかというと導線作りよりも参加(購入)したくなるための仕掛けの話かな。内容は言われりゃそうだと思うんだけど、再確認できてよかった。  

 

神田昌典の英語の近道  

読んだ。英語を学ぶテクニックの話ではなく、メンタルの話。オレも英語が話せるようになるカギは知識とかテクニックとかでなくメンタルだと思う。恥ずかしがらずに、間違ってもいいじゃんと思えば話せるようになるとおもう。難しく考える必要ないよという著者の考えは素晴しい。 

 

竹中式 イノベーション仕事術  

読んだ。もっと堅ーいのを想像してたけど全然堅くなくスッと入ってくる感じだった。内容にも納得すること多し。実践することも難しくはないと思う。真っ当な本でオススメ。 

 

最新版 売れる&儲かる! ニュースレター販促術 (DO BOOKS)  

読んだ。基本的にはリアルショップ向けに書かれている本だと思うが(事例がそうだったんで)、ECでも実践できそうな内容多くてラッキー感ありw。 いくつか参考にうちのサイトでも実践してみようと思う。  

 

BODY RESET 身体の再起動 身体を鍛えて、魂のノイズを取り除く方法  

読んだ。魂の再起動の方がおもしろかったかなー。ただ、オレがなぜすぐ肩こるのかが分かった気がする。なんで今日から実践してみる。。。

 

空白 (Switch library)  

読んだ。本の中に入り込むと痛い。バガボンドは最近読んでないからその辺の話は分からないけど内面の話がもの凄く痛い。  

 

 

読んだ。至極真っ当なことが書かれている。ひとの器の大きさってのは決まってるものではなく、少しずつ大きくできる、こういう心持ちでいるなら、というような内容でした。仕事に関する本というより生き方の本だね。  

 

 

けっこう読んだな5月。

新刊以外だと、アジアでのビジネスに興味が出た感じかな。

 

関係ないけど、もっと短時間でまとめエントリ書きたいなこれ。

いい感じでルーティンにしないと時間がもったいない。

 

ではまた。