読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新ECおもろ

ECのちょっと先の未来を妄想してます。

最近始まったらしいebayのグループギフトがおもしろい

ソーシャルコマース関連で調べものをしていたところ、こんな記事を発見↓
eBay + Paypal + Facebook Connect = Group Gift-Buying

今盛り上がっているフェイスブックの話もあるし、なんだかすごそう!!と思い読んでみたら
最近始まったらしい(2010年11月1日ローンチとのこと)、ebayのグループギフトがなかなか面白いのでご紹介。

1.ebayのグループギフトって?

簡単に言うと、友達とみんなでネット上だけでギフトを贈れる、っていう機能です。


ebay GroupGiftsのサイトには動画でわかりやすく紹介されてます。


例えば、友達の誕生日とか、結婚祝いとか新築祝いとかの祝い事でみんなで何かあげない?
的な使い方がリアルな場を介さずにできるってことですね。


2.この購入の仕方って結構画期的かも。。。

考えてみるとこれ、購入の仕方として結構画期的じゃないですか?


いままでは1人が1つ購入する、っていうヒト:モノ=1:1もしくは
1人が複数購入する、ヒト:モノ=1:nでの購入方法しかできなかったと思います。


それが、このebay GroupGiftsを使うと、
ヒト:モノ=n:1、ヒト:モノ=n:n
という新しい買い方ができるようになるんです。


例えば、みんなでプレゼントしたいとなった場合、
【いままでの流れ】

  1. 幹事がみんなに確認、
  2. 商品選んで
  3. 買って
  4. 贈る
  5. その後にみんなから会った時などにお金徴収

というのが一般的だと思うんですが、意外にやり取りが面倒だったりして
幹事の負担がかなりあるとおもうんです。


【ebay GroupGiftsの場合】

  1. 幹事が商品選んで(ebayにて)、自分の分だけ払って(paypalにて)
  2. あとは共通の友達にネット上で連絡(facebooktwitterにて)
  3. 参加したい人だけ参加、払いたい金額だけ払う(ebay,paypalにて)
  4. あとは相手に連絡がわたり、商品お届け(もしくは幹事指定の届け先に)

という流れでネットだけであっさりギフトを贈れてしまいます。


3.使い方も簡単

facebookと連携しているので使い方も簡単です。

ebay GroupGiftsのサイトからフェイスブックにログイン。
ギフトを贈る相手と何用のギフトかを選択してスタート。
(この例では、私のfacebookアカウントでログイン、Daisuke Washizuさん宛にクリスマスギフトを贈る形)



するとギフトを選ぶ画面になるので贈る相手の好きそうな商品を選びます。
フェイスブックの情報から贈る相手の好きなものをレコメンドしてもらうこともできます。
(画面Get social search suggestionsにて)




その後に、贈る商品を選び終わると以下の画面になり、ここで自分がいくら払うかを決めます。
払う額を入力するとバーが伸び、合計金額、自分の払う額、残りの額が分かりやすく表示されます。

例えば自分の払う額を10ドルとした場合


例えば自分の払う額を50ドルとした場合はバーが伸びている


その後、paypal決済と友達の購入締切期限を設定し、
メッセージカードを書いて、友達を誘います。

友達を誘うのもfacebookソーシャルグラフから簡単にできます。
もちろんtwitterで参加を募ったり、メールで個別に連絡したりもできます。


誘われた友達は、期限までに承諾してメッセージカードを書き、自分の払いたい分を払うだけで完了です。


4.最後に

実際に使ってみて分かりましたが、これはかなり楽にギフトを贈れます。
何よりみんなで少額出し合ってプレゼントするのって楽しいし、贈った人にもかなり喜ばれます。

ただ、この仕組みの肝は実はソーシャルグラフかなって思います。


日本だとebay,paypal,facebookはそれほど流行っていませんが、
facebookは今後日本でも伸びそうな気配もしてますし、miximixi connect対応でソーシャルグラフ
外部で使えるようになってきたら日本でもこのグループギフトの仕組みはかなり注目されると思います。
(その時は私もやりたいと思いますw)



ではまた。